トランサミンの格安購入法を解説

トランサミンを格安で購入できる方法を紹介

トランサミンを格安で購入する方法としては、個人輸入代行業者を利用するのがいいでしょう。

 

そもそも、トランサミンは市販されていませんから、もしも購入したいのであれば個人輸入以外に選択肢はありません。確かに、病院で診察を受けて処方箋をもらえば手に入れることはできます。しかし、薬がなくなるたびに病院に行っていたら診察費交通費がかさみますからとても格安とはいえません。病院へ行くには時間を作らなければいけませんし、多忙な人はその点もクリアしなければいけません。個人輸入代行業者を使えばそういった悩みをまとめて解決することができます。

 

トランサミンを格安で購入できる輸入代行業者を紹介


下の図はトランサミンジェネリック500mgの最安価格(1錠あたり)の値段になります。

  1錠価格 送料 ショップ 詳細
39円(最安値!) 無料 オオサカ堂 詳細
45円 無料 ベストドラッグ 詳細
48円 無料 TOP 詳細

見ての通り、オオサカ堂でなら格安購入が可能です。安いからと言っていきなり多く買うのはリスクがあります。薬には必ず相性がありますから、体に合わない場合も考えられますので初回は1箱だけ買うといいでしょう。

 

トランサミンを更に格安で手に入れる為には

トランサミンは海外で市販されている医薬品を取り扱っている個人輸入代行業者を通して入手することが可能です。

 

トランサミンを手に入れる方法として病院で処方してもらう、というものがありますが診察は必要ないから処方してくれ!というわけにはいきません。無駄だと思っていても毎回毎回診察を受けなければなりません。1回や2回ならまだしも回数を重ねれば診察費もばかになりません。その上、病院に行くにはそれなりにまとまった時間を作る必要があります。もしも、仕事の終わった後にいけないのであればせっかくの休日を利用したり、仕事をやすまなければいけません。こうなってくると損害はかなり大きくなるでしょう。このような損害を回避できる個人輸入代行サイトを利用すれば、格安での購入ができます。

 

でも、個人輸入って言われてもどうすればいいのか… と心配されている方もいるでしょうが、大丈夫です。個人輸入代行サイトは文字通り面倒な手続きを代行してくれますので、手間としてはネットショッピングと変わりません。必要な情報も名前、住所、メールアドレス、支払方法、配送先といったネットショッピングと同じ様な情報だけです。

 

このような個人輸入代行サイトを使って更に格安で買い物する方法があります。それは「まとめ買い」です。例えば今回のトランサミンの場合は2箱以上の購入で値段が下がります。購入対象の薬品によって条件は変わりますので、チェックしてお得な情報を逃さないようにしましょう。

 

まとめ買いをする上で注意したいのが、薬には必ず相性というものがあるということです。どんなに安全な薬品だったとしても、体質によっては効果が薄かったり、副作用が大きくなってしまう可能性はあります。まずは最初にお試しで1箱購入して薬との相性を確かめます。そこで結果がよければ、2回目以降は価格が下がるまとめ買いで格安購入をめざしましょう。ここで気をつけたいのが、いくら安く買えたとしても用法用量は守らなくてはいけないという点です。格安でたくさん買えたし、倍の量飲んで効果を倍にしよう」といった、このような服用方法は絶対にしてはいけません。

 

トランサミンが市販されていないのはなぜ?

簡単に言うとトランサミンの市販は法律で禁止されているからです。もしも、近所の薬局・ドラッグストアでトランサミンが販売されていても購入するのはやめておきましょう。何らかのミスか、わかった上で違法な品物を置いているか、偽物かのどれかです。いずれにしても買わないことをおすすめします。

 

トランサミンを扱うことができるのは都道府県知事の許可を得た特別な業者に限ります。その上、この業者がトランサミンを販売できる相手も医療関係施設限定です。身近な薬局・ドラッグストアの店頭に並ぶことは絶対にありえません。

 

トランサミンがどんな薬か紹介

トランサミンは主成分としてトラネキサム酸を含んだ薬です。一般的にはシミや美容に効果があるとして肝斑治療薬にも含まれていることで知られていますが、実は喉の痛みを鎮めるための風邪薬として病院から処方される薬でもあります。またトランサミンには止血作用があるため、不正出血や白血病などの治療薬としても用いられています。

 

このように様々な病気の治療に使われていますが、最も注目されているのは先に書いた通り美白効果です。シミの原因は色素沈着を引き起こすメラニンです。このメラニンの発生にはプロスタグランジンというシミの原因物質が深く関係しており、このプロスタグランジンの発生を抑えメラニンが増えるのを防いでくれるという効果がトランサミンにはあると言われています。そのためトランサミンにはシミや肝斑を消し美白効果があるとされているのです。よりトランサミンの美白効果を得るには、同時にビタミンCを摂取することがお勧めです。他にもトランサミンにはヘルペスによる口内炎や花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状、膀胱炎の治療などにも効果的として使われています。

 

ただし、副作用には注意が必要です。特に止血作用があるため血栓がある人や高血圧の人は血栓症を引き起こす恐れがあるため、服用する際は医師に相談するべきです。

 

 

 

 
http://www.uat-trans.com/ http://www.vacvic.com/ http://www.kenneth-cut.com/ http://www.wutanjaen.com/